ロジックラボ for kids

ロジックラボfor kidsは小学生からはじめるプログラミング教室です。 Scratchを中心としたゲームプログラミングの情報やゲーム・アルゴリズムを紹介します。

タグ:初心者

親子プログラミング1

いつも記事が[むずか]しいっていわれるので

今回は、初心者[しょしんしゃ]大人[おとな]子供[こども]
リミックスして遊べるようなプロジェクトにしてみました。

プログラミング教室高いですから、おうちでできるのが一番いいですよね。
ちなみにうちは月4回4500円(+雑費[ざっぴ]500円)です。(宣伝[せんでん]!)
NHKのWhyプログラミングもおススメです。

今回はまずScratchに[]れてもらう回
こんなプロジェクトを用意しました。


こんなかんじで動きます。(ゲーム画面が出ない時はクリックでFlashPlayerをオンにして下さい)


音量[おんりょう]注意

うまく見られない人はこちらから

キーボードの↑キーと↓キーを使ってつりばりを動かします。
さかなのかげにさわると、なにかがつれます。


では作り方をみていきましょう。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

でんわのオモチャを作ろう

今回は、動物たちに電話がかけられるオモチャを作ってみます。
いつもよりカンタンなプログラムなので
すきな動物を登録[とうろく]して、お話しできるようにアレンジしてみてくださいね!

こんなかんじで動きます。(ゲーム画面が出ない時はクリックでFlashPlayerをオンにして下さい)


音量[おんりょう]注意

電話のボタンを[]して、電話番号を入力したら
左下のかけるボタンを[]します。

登録[とうろく]されている番号は「1357」か「2468」か「0141」です。
番号を入力すると動物に電話がつながります。

子どものオモチャでよくあるやつですね。
音をろくおんして自分だけのキャラを登録[とうろく]してみると楽しいですよ。

では作り方をみていきましょう。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ゼロディバイド


コンピュータではとくに
「わり算は0で[]ってはいけない」という決まりがあります。
小学校でも、「10÷0は[かい]なし」なんて習ったことがあるかもしれませんね。

ではなぜ0で[]ってはいけないのでしょう?
コンピュータの気持ちになって、スクラッチを使って実験[じっけん]してみましょう!


↓↓続きを読む↓↓ をご覧ください 
 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トリミング


最近[さいきん]は、CC0など著作権[ちょさくけん]表示[ひょうじ]ナシで使える素材[そざい]
[]えてきましたね。

でも写真をそのままスクラッチに[][]んでしまうと
余白[よはく]ができてしまってうまく使うことができないことがあります。

今回は写真の素材[そざい][さが]して
スクラッチで使えるように、加工[かこう]する方法[ほうほう]紹介[しょうかい]します。


↓↓[つづ]きを読む↓↓をご[らん]ください 
 

続きを読む

↑このページのトップヘ