ロジックラボ for kids

ロジックラボfor kidsは小学生からはじめるプログラミング教室です。 Scratchを中心としたゲームプログラミングの情報やゲーム・アルゴリズムを紹介します。

カテゴリ: フリーソフト・webサービス

ブログタイトル


Scratchのプロジェクトで、スコアをつけたいとき
みなさんはどうしていますか?

変数を作って、変数のよこのチェックボックスにチェックをいれると
ステージに変数の中身が表示されるので
それをつかってスコアを表示しているかたが多いと思います。

WS000003


でもこのままだと、なんだかシンプルすぎてそっけないですよね。
自分の好きなフォントでスコアを表示できれば
ゲームもかっこよく見えますよ!

こちらにサンプルのプロジェクトをつくりましたので、これを使って説明[せつめい]していきます。
https://scratch.mit.edu/projects/107590185/
WS000001


続きを読む

Wiiリモコン

あなたのパソコンにはBluetooth(ブルートゥース)がついていますか?
もしついていたら、WiiリモコンをつかってScratchのゲームをつくってみましょう!
今回は、Wiiリモコンをつかうために、どんなソフトがいるのか?を
せつめいしていきます。

Bluetoothをつかうには

もし、つかっているパソコンにBluetoothがついていなければ
Bluetoothのレシーバーが必要です。

うちのパソコンは古くて当然Bluetoothなんてついていないので
http://www2.elecom.co.jp/network/bluetooth/lbt-uan05c2/
これを買いました。1500円ぐらいでした。
image_01_top


別にこれじゃなくてもいいんですが
電気屋さんに行って「Bluetoothのアダプタください」って言えばわかるとおもいます。
でも「オーディオレシーバー」とか用途が限られているのだと
Wiiリモコンが読み取れない場合があるので、なるべく色んな機器に対応しているやつがいいと思います。 

価格.comとかで検索したらもっと安いのがあるかもしれないです。

そして、これを買ったら、Bluetoothを使うためのソフトをインストールします。
ダウンロードするURLは、買ったアダプタの説明書に書かれていると思います。

もし上記とおなじ型番なら
http://www.elecom.co.jp/support/download/network/bluetooth/lbt-uan05c2/
ここからダウンロードできます。


ダウンロードしたらzipファイルを解凍して、インストールしましょう。
ダウンロード・インストールのしかたがわからないひとは、おうちの人にききましょう。

 
つぎは、BluetoothとWiiリモコンを通信させていきます。
 
↓↓続きを読む↓↓ をご覧ください 
 
続きを読む

前回、前々回とRPGのマップについてやってきましたが
今回はキャラクターを作って動かしてみましょう。
WS0000
(マップの素材:First Seed Materialhttp://www.tekepon.net/fsm/ 
(キャラの素材:臼井の会http://usui.moo.jp/rpg_chadot.html 


キャラクターは自分で描いてもいいですし
インターネットで検索して素材として提供されているものを使うのもいいですね。
「RPGツクール キャラチップ」などで検索すると沢山でてきます。
★素材を使うときは利用規約を読みましょう。2次配布不可のところはScratchで
使用できないかもしれません。製作者に問合せましょう。


ツクール用の素材だと、パーツが1枚にまとまっていることが多いので
この素材の切り出し方法からやっていきましょう。 続きを読む

今回はScratchでRPGを作ってみよう!ということで
背景の素材からやっていきたいと思います。
すでに背景を作っているかたはこちら「マップを動き回ろう」

背景は、マップチップをプログラムで並べていくのもいいのですが
ちょっと初心者にはハードルが高いと思うので
オンラインで使えるマップエディタを見つけましたので紹介します。

http://flash-game-ziina.com/development/mapeditor/ 
マップエディタ
WS0001 

使い方は「続きを見る」でごらんください。 
 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ