ロジックラボ for kids

ロジックラボfor kidsは小学生からはじめるプログラミング教室です。 Scratchを中心としたゲームプログラミングの情報やゲーム・アルゴリズムを紹介します。

何を作るか迷ったら、こちらをご覧ください
難易度順 今までの記事まとめ

でんわのオモチャを作ろう

今回は、動物たちに電話がかけられるオモチャを作ってみます。
いつもよりカンタンなプログラムなので
すきな動物を登録して、お話しできるようにアレンジしてみてくださいね!

こんなかんじで動きます。(ゲーム画面が出ない時はクリックでFlashPlayerをオンにして下さい)


★音量注意

電話のボタンを押して、電話番号を入力したら
左下のかけるボタンを押します。

今登録されている番号は「1357」か「2468」か「0141」です。
番号を入力すると動物に電話がつながります。

子どものオモチャでよくあるやつですね。
音をろくおんして自分だけのキャラを登録してみると楽しいですよ。

では作り方をみていきましょう。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

美人<ruby><rb>時計</rb><rp>[</rp><rt>どけい</rt><rp>]</rp></ruby>


昔ちょっと話題になった「美人時計[どけい]
1分ごとにきりかわるスライドショーみたいな時計[とけい]のことです。
[]きな写真を時計[とけい]にできたらちょっと楽しいですよね。

たくさんの写真を使うのはムズカシイので
写真にあわせて時間を[]きな場所に
表示[ひょうじ]できるようにプログラムしてみましょう。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ゼロディバイド


コンピュータではとくに
「わり算は0で[]ってはいけない」という決まりがあります。
小学校でも、「10÷0は[かい]なし」なんて習ったことがあるかもしれませんね。

ではなぜ0で[]ってはいけないのでしょう?
コンピュータの気持ちになって、スクラッチを使って実験[じっけん]してみましょう!


↓↓続きを読む↓↓ をご覧ください 
 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トリミング


最近[さいきん]は、CC0など著作権[ちょさくけん]表示[ひょうじ]ナシで使える素材[そざい]
[]えてきましたね。

でも写真をそのままスクラッチに[][]んでしまうと
余白[よはく]ができてしまってうまく使うことができないことがあります。

今回は写真の素材[そざい][さが]して
スクラッチで使えるように、加工[かこう]する方法[ほうほう]紹介[しょうかい]します。


↓↓[つづ]きを読む↓↓をご[らん]ください 
 

続きを読む

↑このページのトップヘ