ロジックラボ for kids

Scratchを中心としたゲームプログラミングの情報やゲーム・アルゴリズムを紹介します。

何を作るか迷ったら、こちらをご覧ください
難易度順 今までの記事まとめ

YouTubeでサンプルプロジェクトがダウンロードできなくなったので
こちらからダウンロードをお願いします。

■弾幕シューティングを作ろう!【GDevelop】動画
danmaku

https://logiclab.blog.jp/GDev/DanmakuSample.zip


■ツムツムみたいなゲームを作ろう!【GDevelop】動画
tumutumu

・遊べるサンプル(プログラム済み)
https://logiclab.blog.jp/GDev/SweetsSample.zip
・プログラムなしのサンプル(動画で使用しているもの)
https://logiclab.blog.jp/GDev/SweetsUnprogrammed.zip


■GDevelopでぼくころみたいなゲームを作ろう!動画
bokukoro

・ブラウザで遊ぶ
https://liluo.io/logiclab/korosample
・遊べるサンプル(プログラム済み)
https://logiclab.blog.jp/GDev/KoroSample.zip
・プログラムなしのサンプル
https://logiclab.blog.jp/GDev/KoroUnprogrammed.zip
このエントリーをはてなブックマークに追加

ramen_thumb

今回はArduinoを使って、ATTiniy85というマイコンに書き込みをしていきます。
前回のラーメンタイマーはAVRライターが必要だったのですが
Arduinoでも書き込みできるらしいので、試してみました。


Arduino UNO(互換機でもいけました)を持っているひとは
ぜひ試してみて下さいね。

↓↓続きを読む↓↓ をご覧ください 
 
にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Arcadeとは?

マイクロソフトが運営するMakeCodeというプログラミング開発環境のひとつで
Arcadeのページから、ブラウザ上でプログラミングを行うことができます。 命令はブロックになっていて、それを組み合わせてプログラムすることができます。また、ブロックからJavaScript(TypeScript)やPythonに切り替えることもできます。
sh4_add_73


Scratchとなにがちがうの?

 一番の特徴は、作ったゲームを市販されているゲーム機に入れて遊ぶことができるところです。
スイッチサイエンスなどで対応機種を購入することができます。 また、ゲーム機は自作することもできます。
参考:「ゲーム機」も作って遊ぼう!MakeCode Arcade

当初は英語でしたが、日本語にも対応されたので、小学生も遊ぶことができますね! 同じマイクロソフトなので「GitHub」とも連携でき、プロジェクトをArcadeから変更することも、GitHubから変更することもできるようになっています。他の人が作った拡張機能もGitHubのURLからArcadeに取り込むことができます。


Arcadeでアクションゲームを作ってみよう!


↓↓続きを読む↓↓ をご覧ください 
 
にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

mikke


ウォーリーを探せ!やミッケ!のように
画面上にいろんなキャラを出現させ
正解のキャラをクリックできればクリア!というゲームです

正解のキャラをクリックすればいいだけなので
プログラミング初心者さんもカンタンだと思います。



↓↓続きを読む↓↓ をご覧ください 
 
にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ